FRIENDLY
個人情報保護方針 サイトマップ
TOP 新着情報 会社案内 IR情報 採用情報 安全・安心 お問合せ

食の安全・安心

品質保証システム STAGE3 店舗保管・調理での安全性確保


STAGE3|店舗保管・調理での安全性確保

  店舗での一般的衛生管理
    店舗の衛生管理基準を「店舗衛生管理マニュアル」として定めています。
従業員の衛生教育を「食中毒予防テキスト」に基づき行なうとともに、検便を定期的に実施するとともに、体調確認については毎日行なっています。
  食材と店舗作業での安全性と品質の確保
    店舗で使用する食材は消費期限・賞味期限の遵守はもちろんのこと、開封後や仕込み後等についても、新規導入時に微生物検査を実施し、当社品質基準に基づいて、それぞれに使用期限を定めています。
店内作業や調理作業については、外部からの汚染の持込みや二次汚染防止対策も含めマニュアルを整備し、メニュー変更時等必要に応じて教育訓練を実施して、安全性と品質の確保をはかっています。
  店舗衛生検査と内部監査による確認
    店舗での衛生管理が定められた通り実施されているかを、全店年4回抜打ちで品質保証センターが行なう店舗衛生検査によって確認しています。
また、これらの品質保証システムが正しく整備・運用されているかを、内部監査室による店舗や関係部門の業務監査により確認しております。
STAGE4|店舗保管・調理での安全性確保1
 
STAGE4|店舗保管・調理での安全性確保2





ページのトップに戻る


Copyright (C) FRIENDLY CORPORATION. All Rights Reserved.