FRIENDLY
個人情報保護方針 サイトマップ
TOP 新着情報 会社案内 IR情報 採用情報 安全・安心 お問合せ

食の安全・安心

品質保証システム STAGE1 仕入れ


STAGE2|仕入れでの安全性確保

  食材のリスク評価と管理レベルの分類
    食材を危害分析に基づき5つのリスク評価に分類し、生産・流通・保管・店舗での食材の取り扱い方法を定めています。さらに食材の発注仕様により、管理レベルを5つに分類し、仕入れでの安全性の確認方法を定めています。
  フレンドリー品質基準にもとづく契約
    生産地等のトレサビリティ情報や各種検査証を確認し、管理レベルに応じて産地や委託工場、流通経路等の調査・確認を行ないます。この調査・確認の結果、当社の品質基準をクリアできる食材のみ仕入契約を結んでいます。
  フレンドリー品質基準にもとづく微生物及び官能検査
    食品衛生法で定められた安全基準はもとより、法令等に定められていない食材についても、当社の品質基準を明示し安全性を確保しております。
自社検査室では定期的に微生物検査や官能検査を実施し、安全性と品質の確認を行ない、不具合がある場合はその程度に応じて改善指導や返品、取引停止等の措置を講じています。
STAGE2|仕入れでの安全性確保1
STAGE2|仕入れでの安全性確保2


 
 
自社検査室での定期的抜き取り微生物検査
   
1.  最重要 サイクル 1/週
  ・マグロ、たたき、豆腐、等の生もの
2.  要観察 サイクル 1/2週
  ・鶏串などの重点品目
3.  観察 サイクル 1/月
  ・惣菜、一般加工品
4.  確認 サイクル 1/6ヶ月
  ・その他品目
 
 
  畜肉類 魚介類 野菜・
フルーツ類
惣菜類 乳製品・
微生物検査
残留農薬
残留動物性
医薬品
食品添加物
遺伝子組替
アレルゲン情報
食品表示



ページのトップに戻る


Copyright (C) FRIENDLY CORPORATION. All Rights Reserved.