FRIENDLY
個人情報保護方針 サイトマップ
TOP 新着情報 会社案内 IR情報 採用情報 安全・安心 お問合せ

会社案内

歴史


半世紀に近い歴史が、
関西No.1のレストランチェーン事業を育てあげています 。



株式会社フレンドリーは、1954年に株式会社すし半として誕生。その後、まだレストランといえば繁華街にあった時代に、郊外の幹線道路沿いに出店した「ファミリーレストラン・フレンドリー」は、関西において文字どおりファミリーレストランの草分けであったといえます。'86年には株式上場を果たし、その実績と信頼をベースに「団欒れすとらん・ボンズ」を、そして今また「和み料理と味わいの酒 土筆んぼう」、「産直鮮魚と寿司・炉端 源ぺい」など新しい業態に挑戦して、関西No.1レストランチェーンとしての地位を築きあげています。


   
  1954年8月   大阪にて、資本金500千円の株式会社すし半を設立
すし専門店「すし半」新世界店を経営
  1959年6月   商号を河重産業株式会社に変更
  1968年6月   商号を日本フードサービス株式会社に変更
1954
   
   
1971
  1971年8月   日本ファーストフードサービスインダストリ株式会社(資本金10,000千円)を合併
  1971年10月   大阪府大東市に郊外型レストラン「ステーキ日本」大東店出店
和食レストラン「すし半」大東店出店
   
1974
  1974年3月   大阪府門真市に巣本工場新設
  1977年1月   「ステーキ日本」をファミリーレストラン「フレンドリー」に業態変更
ファミリーレストランのチェーン展開を開始
  1978年10月   大阪府大東市に野崎工場を建設、移転
   
1984
  1984年8月   新業態シーフードレストラン「ボンズ」を開発、大阪府堺市に「ボンズ」鳳店出店
   
1985
  1985年4月   商号を株式会社フレンドリーに変更
  1986年11月   大阪証券取引所市場第二部に株式上場
   
1987
  1987年5月   野崎工場増設完了
  1987年7月   全額出資の子会社エフ・アール興産株式会社を設立
   
1997
  1997年4月   「ボンズ」SI(ストア・アイデンティティ)実施、「団欒れすとらん・ボンズ」に業態変更 チェーン展開を開始
   
1998
  1998年1月   品質保証センター設置
  1998年7月   直営店舗数100店突破
   
2001
  2001年1月   野崎工場ISO9002認証取得(2002年2月全ライン認証取得)
   
2003
  2003年3月   野崎工場ISO9001認証取得
  2003年4月  

品質保証システム構築

   
2005
  2005年3月   大阪府東大阪市に和み料理と味わいの酒1号店「土筆んぼう」布施南口駅前店を出店
  2005年4月   大阪府枚方市に産直鮮魚と寿司・炉端1号店「源ぺい」東香里店を出店
   
2009
  2009年9月   大阪寝屋川市に釜揚げ讃岐うどん「香の川製麺」寝屋川昭栄町店を出店
  2009年10月   新・酒場「なじみ野」南海難波駅前店を出店
   
2010
  2010年4月   大阪府高槻市に新・酒場「なじみ野」阪急高槻市駅前店を出店
2010年8月 大阪府堺市にステーキ&ハンバーグ「ハッピーコング」泉北豊田店を出店
   
2013
  2013年9月   堺市美原区に「フレッシュフレンドリー」美原店を出店
   
2015
  2015年6月   大阪市北区に新・酒場「なじみ野」大阪駅前第2ビル店を出店



ページのトップに戻る


Copyright (C) FRIENDLY CORPORATION. All Rights Reserved.